アクセスログ解析の重要性 大阪府のホームページ作成会社/Sen-shu.com

アクセスログ解析

ホームページが完成して公開しましたら、アクセスログ解析サービスを利用し、ホームページの運用に役立てるようにしましょう。

アクセスログ解析でわかること

アクセスログ解析をすることによって、以下のような情報が得られます。

  • 訪問数
  • 検索キーワード
  • 閲覧されたページ
  • 閲覧時間
  • 利用した検索エンジン
  • リンク元のサイト

使用する解析ソフトによって解析内容は異なりますので、必要な機能が搭載されているか確認しましょう。

アクセスログ解析ソフトは有料のものや、無料のものがネットを探せばいろいろありますので、一度検索してみてください。次にその一部をご紹介します。

弊社では、これらの解析サービスの設置や、弊社サーバーご利用のお客様には、別途有料にてアクセス解析データをお渡しするサービスをご用意しております。

解析データの何を見るのか

アクセス数の推移を把握することはもちろんのこと、特に注意して見るべきデータが何かといいますと、これもやはりキーワードです。設定した検索されたいキーワードでの検索数がどれくらいあるのかを見ることと、それ以外のどんな言葉で検索されているのかをチェックしましょう。意外な言葉で検索されていることも多いはずです。そのようなキーワードを採用することによって、検索数の増加、そして検索の幅が広がることが見込めます。

また、訪問数が増えていたとしても、閲覧時間が短いようでは、見に来た人がそのサイトに興味を示さずにすぐに出ていってしまっている可能性が高いので、内容の見直しや、リンクボタンの配置、目的のページへの誘導の仕方を考え直しましょう。

このようにログ解析をすることによって、様々な問題点が浮かび上がってきますので、ぜひアクセスログ解析は導入するようにしましょう。

>>NEXT SEMについて

このページのトップへ戻る


ホームページ作成・WEB制作/大阪府堺市