ホームページ作成に関する基礎知識 大阪府のホームページ作成・制作会社

ホームページ作成の基礎知識

ホームページの公開に必要なもの

ホームページの公開ホームページを公開するには、以下の3つのものが最低限必要となります。

  1. ホームページのデータ
  2. (Web)サーバー
  3. ドメイン

上記の3つがそろった時点で、インターネット上にホームページを公開することができるようになります。

1.ホームページの作成、更新

まず誰がホームページを作成、更新するのかを決めましょう。
世の中には自分でホームページを作成して公開している方もたくさんいらっしゃいますし、作成を代行してくれる制作会社もたくさんあります。(制作会社の選び方はこちら)

ベストは自分で制作すること

パソコンの操作には多少の自信があり、インターネットも頻繁に利用しているような人であれば、ホームページを自分で作成することに向いているかもしれません。
自分でホームページ作成をすることができれば、運営者の意見や主張が反映され、その人(会社)らしいホームページになり、また、更新もタイムリーに行えるので、最も良い方法であると思われます。

しかし、なかなかホームページを上手く作成ことは至難の業で、閲覧しやすいホームページが作成できるようになるまでには、かなりの時間をHTMLの勉強と実際の制作に費やさなければなりません。

基本の制作=制作会社、運営・更新=自分自身そこで弊社がオススメするサイト構築&運営の方法は、最初のサイト制作はプロの制作会社にまかせて、更新作業を自分でできるようになることです。

更新に必要な作業は、ホームページビルダーなどのホームページ作成ソフトを使えば、それほど難しいものではありませんし、安価で手に入れることができます。
ちょっと高価ですが、プロ御用達のDreamweaverというソフトを使えば、より効率的にホームページの更新が可能となります。

わかり安く、見栄えの良いサイトを制作会社に作成してもらい、ページの更新、追加を自分で行えば、ランニングコストを抑えることができ、効果も期待できる良い方法だと言えるでしょう。

2.サーバーを借りる

サーバーには有料のレンタルサーバーとプロバイダなどで提供している無料のサーバーがあります。個人の趣味サイトであれば、無料サーバーでも十分ですが、会社やお店のホームページを運営するのであれば、有料のサーバーをレンタルすることをオススメします。

無料サーバーでは、広告が表示されたり、CGI(プログラム)を使用できなかったり、独自ドメインを使うことができないなどの制限があることが多いためです。(当社のレンタルサーバー

3.ドメインを取得する

会社やお店のホームページであれば、世界であなたしか使うことができない固有のドメイン(独自ドメイン)を取得することをオススメします。独自ドメインで運営しているサイトとそうでないサイトでは、印象や信頼度が違ってきます。また、独自ドメインの方が、その会社(お店)のサイト運営に対する姿勢や意気込みも伝わるでしょう。

また、ホームページのアドレスはあまり覚えておくものではありませんが、電話などで紹介する時のことを考えて、なるべくわかり安いドメインにしておくことをオススメします。

独自ドメインとプロバイダの無料スペース

ホームページの種類

ホームページ制作の目的

ホームページには様々な種類があり、またその開設目的も違います。
会社案内のサイトであれば、会社のサービス内容の案内、会社のイメージアップ、ユーザーへの最新情報の提供などが目的ですし、ネットショップ(ショッピングサイト)では、商品の販売が主な目的です。
ホームページを制作する目的によって制作方法は変わってきます。

ネットショップの制作

その種類によって使用するプログラムなどが必要になってきます。特にネットショップ(ショッピングサイト)ではショッピングカート(買い物カゴ)機能がほとんどのサイトで設置されており、特定商取引法に基づく表記をするページも必要になります。(詳しくはネットショップの制作へ)

ブログでホームページを構築

また、最新情報を頻繁に更新する必要があるサイトであれば、いちいち制作会社にページの更新を依頼していては、タイムリーな更新が難しく、またコストもかかってしまいます。そのような目的のあるサイトでは日記で有名なブログを活用したホームページを作成することによって、自分自身で簡単に更新できるサイト構築を考えた方が良いでしょう。(ブログについてはブログサイトの制作へ)

弊社では、ホームページの作成代行、レンタルサーバー、ドメインの取得代行すべてを行っておりますので、別々の業者に発注する手間がなく、一括で管理できます。
サイトの目的に合わせた最善のホームページ制作方法をご提案いたします。

>>NEXT ホームページの制作について

このページのトップへ戻る


ホームページ作成・WEB制作/大阪府堺市